育毛の内服薬の効果と副作用について検証した


薄毛治療をもう~2年は自力で続けてます

現在は、ジェネリックのミノキシジル服用タイプ10mg(ボトルに入ってる)、またはロニタブ5mg

 

プロペシアのジェネリック・プロスカーは成分量が多いので4等分にして服用してます

 

            

上記をほぼ、2年間毎日飲んでます

正直ある程度増えたのには間違いないです

 

            

ただ、フサフサかと言うとそうでもないのが現状です

 

ここまで長く飲んで、ぎりぎりハゲではないが薄毛の部類には入る

 

微妙なポジションですが薄毛に近い

その証拠に髪を洗ったら隙間だらけで夕方過ぎると油(皮脂)でまたまた、隙間だらけ

上の写真で言えば向かって右上が丁度そんな感じで止まってます

ちなみに、上の写真はAGA治療でのビフォーアフターです

副作用にもやられました(この程度の成果で副作用はきつかった)

 

多毛症はまずゆびの毛が増えて肩から腕に濃いのが伸びてきてる

上の写真はほとんどの人が同じ多毛症になります

気持ち悪くたまに、産毛シェーバーで剃ります

 

鼻毛の伸びが早いよう感じで、常にカットしてます

それとむくみは特に去年の冬の寒い時期に酷い目にあいました

 

足がつま先~ふくらはぎにかけて、びっくりなくらい腫れました

 

像の足みたいに境目がなくなるくらいパンパンになって

上の写真のまんまでした。凹んでるのは戻らない状態です

すぐに病院に行き検査しましたが異常なしでしたが、ミノキシジルの副作用です

 

先生が言うには飲んでる毛生え薬の副作用ではないかとの事

その時の状況は↓↓のブログで

    
  • (髪を増やす方法。体験記)?ジェネリック=後発薬(ミノキシジル&プロペシア)は安全か?体験談
  • やはり、副作用=怖い薬になります

    ミノキシジル10%を服用しだしてからむくみが出てきました

     

    それ以降は5%に半分に割って飲んでます

     

    プロペシアのジェネリック関しては検査で総ビリルビンの数値が上がってました

     

    これは肝胆機能の状態が良くないと基準値より上がりやすくなります

     

    私はお酒もほとんど飲まないし、今まで数値が挙がったことはありませんでした

    そう考えると、やはり上記の副作用が2年以上も続けて飲むと出てきてる

     

    そういう結論になります

    難しい判断になりますが、お金をかけるなら思い切って別の副作用なしのに切り替える手もあります

     

    ただし、値段が月に1万円はしますので考える必要があります

    その商品はミノキシジルの3倍の効果で副作用なし↓↓

    この商品をお客さんには勧めています(余裕があればですが)

    ミノキシジルの3倍の育毛効果&超浸透力の発毛剤!!


    《3~6ヶ月で発毛効果を実感!》

    同じ成分を使ってあるならプラスαで納得できる成分の比較をしてきました

    ○「カプサイシン」

     

    *結局は根幹に届かなくてはどんなにいい成分が入ってても意味がないわけす

     

    このカプサイン配合も「フィンジア」だけが取り入れてます

    *こちらには、全額返金保障制度があります。

    商品を受け取ってから30日以内なら(初回購入)保障対象

     

    単品・・・12800円(税込み)

     

    ⇒定期コース 9980円(税込み)

     

    詳しくは
    コチラから

    2015年モンドセレクション金賞受賞《ザスカルプ5.0c》


    キャピキシル配合商品として日本で初めて金賞を受賞は《ザスカルプ5.0c》だけ

    現在キャピキシル5%推奨配合認証マークの使用を許諾されてるのはザスカルプ5.0cだけとなってますので他の商品との違いになります

    《金賞を受賞キャンペーン中》

    定期コースを申し込む方に限り初回申し込み時に一本プレゼントは得した気分です

    《更に安心の60日返金保証》

    もしもお肌に合わなければ最大2本分まで返金保証が付いているのは非常に嬉しい限りです

    《定期購入が断然お得》

    詳しくは
    コチラから